第5回「お花の教室アトリエクリスタルローズを開講」

こんにちは。
東京多摩地区の立川でフラワー教室アトリエクリスタルローズを主宰している澤田敬子(さわだけいこ)です。

はななびさんのサイトにコラムを書き始めて連載も5回を迎えました。
今まではお花の世界に入った理由やお教室の開講までの軌跡を書いてきました。
第5回はお教室を開講してからの事を綴っていきます。

o0640048013014052095-crop

お教室のオープンは今から9年前。
当時オープンしていた立川のレッスンカフェさんで最初のレッスンをさせて頂きました。
その後のレッスンは府中市の駅前の公共施設や聖蹟桜ヶ丘のカルチャースクールにて人気のプリザーブドフラワーの1dayレッスンを主流にしておりました。

開講から1年が過ぎた頃から当時流行っていたプリザーブドフラワー以外に生花を使ったフラワーアレンジメントや草月流いけばなも教えてとリクエストくださった生徒さんが数名いらっしゃいました。
プリザーブドフラワーが流行っていてお教室にいらっしゃる生徒さんの大半はプリザーブドフラワーが主流でしたのでをフレッシュフラワーのアレンジメントやいけばなを習いたいとご希望される生徒さんがいらっしてくださるのはとても嬉しい事でした。
o0540096013651311816

アートフラワー、プリザーブドフラワー、生花とどのお花も好きですが中でも生花が1番好きだったのでとても嬉しくてリクエストを頂いてすぐにフレッシュフラワーと草月流いけばなのレッスンを始めさせていただきました。

o0640048013065842118-crop

フレッシュフラワーやいけばなのレッスンをはじめてから2年が過ぎた頃から少しずつフレッシュフラワーといけばなの生徒さんが増え始めました。
そのころからお教室を1つの場所に構えて落ちつて教えていければいいなと思っていた頃、現在お教室を貸して頂いているバルーンアーティストのしおりさんとの出会いがありました。
縁とは不思議なものですね。
この出会いがなければ今の場所にお教室はなかっただろうし花教室を続けていたかどうかはわからなかったかもし知れません。

続く第6回の最終回はお教室を続けていくうえでのこれからの事を書いていきます。
次回「お花の魅力を知って頂くために」になります。
もしよろしければ最終回までお付き合いくださるとうれしいです。

■コラム執筆者のプロフィール

東京都立川市(多摩地区)にて少人数予約制のフラワー教室【アトリエクリスタルローズ】を主宰。
2009年4月より立川のレッスンカフェ、聖蹟桜ヶ丘のカルチャーから草月流いけばな、フレッシュフラワー、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーお教室
アトリエクリスタルローズをスタート。その2年後にバルーン屋さんの2階を借りて少人数の予約制の隠れ家的なフラワーサロンを開講。
見本やマニュアルだけを教えるだけではなく趣味のコースから資格コースまで幅広く、また生徒さんの感性や目的に合わせて独自のカリキュラムを組んだりしたレッスンを行っていて生徒さんからも師事されています。
主宰はママさんサークル、学校、企業様等の出張レッスンや大規模マンションや会社様の受付のお花、オーダーメイドアレンジメントや草月流いけばな展示会、NFD展示会、
コンテスト入賞など幅広く活躍。主宰は草月流いけばな1級師範、NFD1級(日本フラワーデザイナー協会)、NFD講師・プリザーブドフラワー芸術協会講師・審査員・J.A.Cプリザーブドフラワー技能検定1級・デコパージュ美術工芸協会認定講師のお教室。

→  この教室・スクールの詳細を見る