第1回「お花との3度の出会い」

はじめまして。

東京都多摩地区の立川市でアトリエクリスタルローズを主宰しております澤田敬子(さわだけいこ)です。

この度、はななび様よりご依頼いただきましてこちらでコラムを書かせて頂くことになりました。
このようなチャンスと機会を頂きましてありがとうございます。 全6回となりますコラムですがよろしかったらお付き合いよろしくお願いいたします。

題名にもありますお花と最初の出会いは幼少の3歳ぐらいの時に祖母や母が草月流いけばなを習っていてお花をいけているのを見ていましたが「お花ってきれい」と思っていただけで興味がありませんでした。
o0540096013648761297その1

その後もお花と2回目の出会いが訪れました。3歳の時から12年後の高校生の時になります。
入学した高校には華道部(草月流)がありお友達誘われて入部して1年間はお花の勉強しましたがその後は小説家にあこがれて文芸部に転部して高校の2年間を過ごしました。
高校でもお花と出会いましたがお花の道に進まずでしたが社会人になって5年目を迎えようとする時に3度目のお花との出会いがありました。

t02200295_0716096013245988557

3度目の出会いはお友達に誘われて見に行った日本橋高島屋さんの草月流いけばな展。展示されている先生方やお家元の素晴らしい作品の数々をみて感動といつの日か展示会で素晴らしいお花をいけられるようになりたいと思いすぐに草月流いけばな教室を探し始めました。

t02200293_0480064012872320982

バブル時代の真っただ中の当時はスマフォや携帯電話なくパソコンも所有していることが少ない時代。
雑誌や習い事情報誌など見て当時住んでいた麻布十番の近くのいけばな教室を見つけて入門しました。
最初に入門したお教室はカルチャーセンターの中のいけばな教室。高校生の頃に1年学んだ草月流いけばなでしたが忘れてしまっている事もありもう1度いけばなの基本から学ぶことになりました。

IMG_1748

本格的に草月流いけばなを習い始めてから気がつきましたがいけばなの流派の中でも草月流は自由度の高く色々なことが出来る現代的ないけばな。
ほかの流派にはない自由ないけばなの世界に魅了されていけばなに夢中になって月3回のレッスンを楽しみながら通っていました。
この時点ではまだお花の先生やお教室を開講しようとなんて思っていませんでした。

t02200297_0712096013244871188

いけばなに入門したことでお花が大好きになって10数年後にはお花教室主宰と花講師として活躍することになった私のお花の原点になった草月流いけばな。
第2回ではお花が大好きで華道以外にも学びたくなりフラワーアレンジメントの世界にも飛び込みます。
いけばなとフラワーアレンジの違いや魅力などを書いていきますのでよかったらまたお付き合いよろしくお願いいたします。

■コラム執筆者のプロフィール

東京都立川市(多摩地区)にて少人数予約制のフラワー教室【アトリエクリスタルローズ】を主宰。
2009年4月より立川のレッスンカフェ、聖蹟桜ヶ丘のカルチャーから草月流いけばな、フレッシュフラワー、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーお教室
アトリエクリスタルローズをスタート。その2年後にバルーン屋さんの2階を借りて少人数の予約制の隠れ家的なフラワーサロンを開講。
見本やマニュアルだけを教えるだけではなく趣味のコースから資格コースまで幅広く、また生徒さんの感性や目的に合わせて独自のカリキュラムを組んだりしたレッスンを行っていて生徒さんからも師事されています。
主宰はママさんサークル、学校、企業様等の出張レッスンや大規模マンションや会社様の受付のお花、オーダーメイドアレンジメントや草月流いけばな展示会、NFD展示会、
コンテスト入賞など幅広く活躍。主宰は草月流いけばな1級師範、NFD1級(日本フラワーデザイナー協会)、NFD講師・プリザーブドフラワー芸術協会講師・審査員・J.A.Cプリザーブドフラワー技能検定1級・デコパージュ美術工芸協会認定講師のお教室。

→  この教室・スクールの詳細を見る