お茶なのに花が咲く!?話題の工芸茶で健康的にお茶を楽しもう!


「工芸茶」をご存知ですか?
コロンとした丸い茶葉にお湯を注ぐと、時間をかけてゆっくりと茶葉が開き、優雅に花が開くお茶を「工芸茶」と言います。

img52975772

日本の桜茶をはじめ、中国料理によく合うジャスミン茶、クレオパトラやマリーアントワネットも愛したローズ茶などが一般的です。

27440981_th見ていただたくと分かる通り、お茶を注いだグラスの中で綺麗に花が咲いています。
「お茶×お花」という意外な組み合わせが話題となりインスタグラムやSNSを中心に工芸茶の写真がたくさん投稿されています。

その他に少し珍しい工芸茶では、なんとカーネーションや百合の花なども人気があるようです!

少し探してみたのですが、WEBでも気軽に購入する事ができるようです。

→ LUPICIA(ルピシア)
→ CROESUS(クロイソス)

など。

工芸茶とは香りと見た目を楽しむイメージが強いですが、、実は身体への効能非常に高いことでも注目されています。

では、身体にどのような効能が期待できるのでしょうか?

主に美肌効果・神経のリラックス・立ちくらみの改善・不眠症・精神安定・ダイエット、老化防止、便秘、消化不良etc…..
数え切れないほど、身体にとって嬉しい効能があるようです!

グラスの中に咲く綺麗なお花を楽しむだけでなく、心身によい影響を与えてくれるとなると、ますます飲んでみたくなりますね。

見た目も華やかで身体にも優しい工芸茶、お花好きの方にもおすすめです!
ぜひお試ししてみてください!

→ 情報元(DOLE)